読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐめんどくさい

技術系の記事と漫画レビューが入り混じった混沌

node.jsからツイートするだけのアプリケーションをつくる

まずはtwitterにアプリを登録する。 やり方はこちらを参考にした。

syncer.jp

次にtwitterモジュールをインストール。 npm install twitterとかで。

最後にプログラムを書く。 ソースはこちら。

//app.js
var twitter = require('twitter');

var client = new twitter({
    consumer_key: '*****',
    consumer_secret: '*****',
    access_token_key: '*****',
    access_token_secret: '*****'
});

client.post('statuses/update', { status: 'Hello, world!' }, function (error, tweet, response) {
    if (!error) {
        console.log(tweet);
    }
});

未記入の部分は各自登録したアプリに紐づいているものに書き替える。

あとはnode app.jsで'Hello, world!'がツイートされる。 文章変えたいときはstatusの中身を書き換えるだけでおk。

twitterモジュールのちゃんとした使い方はここを参照。

github.com

cronと連携すればbotも簡単につくれそう。

qiita.com