読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐめんどくさい

技術系の記事と漫画レビューが入り混じった混沌

ブログがつまらなくなってきた

自己承認欲求を満たすためにブログを始めました。

始めて半年間は5アクセス程度でした。

乙嫁語り最新刊の発売時期に、パリヤさんの可愛さに言及した記事のおかげで、アクセス数が増えました。

しかし、そうした反応は一時的なもので、最近は日に10アクセス程度です。

1年やってこれですよ。

自己承認欲求不満にもなりますよ。

ブログがつまらなくなってきました。

アクセスを集めるためにブログを書いてるわけじゃないですけど、 多少の反応を欲しがるのが人間じゃないですか。

1年間続けたブログが10アクセス程度で、プロブロガー()は3ヶ月で100万PVを達成ですよ。

こんな自分がブログやってる意味あるのかと。

そんなこんなですよ。

というわけで、しばらく更新滞ります。

追伸

採用担当の方、偶然、当ブログを見つけたとしてもそっとしておいてください。

ゲーム「キャッチー」を更新しました

宣伝

先日公開したゲーム「キャッチー」ですが、 友人と遊んだところ、面白いところが全く見つからなかったのでルールおよびプログラムを更新しました。

最新版はGitHubからダウンロードできます。

github.com

相変わらずIP解決のサーバは持っていないので、ローカルでテスト、または友人同士でしか遊ぶことができません。

以下ルールをコピペ。

キャッチー

  • タイピング+キャッチボールがコンセプトのゲームです
  • 通信対戦ができます
  • 端末で動きます
  • ルール
    • enemyが白くなると相手の手番です。
      • その間なにもできません
    • youが白くなるとあなたの手番です。
      • 相手と同じ文字列+余分な文字(0文字以上)を入力しましょう

実行方法について

環境

  • Rubyを使います。ver2.4.0で動くことを確認済みです
  • 通信に8888番ポートを使います。空けておきましょう。
    • ポートの変更をする場合はプログラムのport変数を書き換えましょう
  • cursesライブラリを使っています。導入されていない場合は各自対応をお願いします
    • 一番簡単なインストール方法はgem install cursesです

各プログラムについて

client.rb

  • クライアント側のプログラムです
  • ruby client.rb destで実行します
  • destには127.0.0.1またはlocalhostのようにサーバ側のIPアドレスを入力しましょう
  • サーバ->クライアントと実行後ゲーム開始です

server.rb

  • サーバ側のプログラムです
  • ruby server.rbで実行
  • サーバ側を必ず先に実行しておきましょう

エラーについて

  • 突貫で作ったため通信周りに多数のエラーが残っています
  • 用法用量を守って使用しましょう

test.rbの中身は見ないで。

端末ゲーム「キャッチー」をGitHubに公開しました

宣伝

端末ゲーム「キャッチー」をGitHubに公開しました。

GitHub - be116/catchy: タイピング+キャッチボールがコンセプトの通信対戦ゲームです。端末で動きます。

以下、readmeをコピペ。

キャッチー

  • タイピング+キャッチボールがコンセプトのゲームです
  • 通信対戦ができます
  • 端末で動きます
  • ルール
    • type?と聞かれたら適当な文字列を入力しましょう
    • これがボールを投げることにあたります
    • retype?と聞かれたらtype->と同じ文字列を入力しましょう
    • これがキャッチにあたります
    • 相手に投げる文字列はキャッチした文字列よりも長くなければなりません
    • 長すぎてもダメです。追加する文字長は5文字以内に収めてください
  • 以上で概要は終わりです。

実行方法について

環境

  • Rubyを使います。2.4.0で動くことを確認済みです
  • 通信に8888番ポートを使います。空けておきましょう。
    • ポートの変更をする場合はプログラムのport変数を書き換えましょう

プログラムについて

client.rb

  • クライアント側のプログラム。こちらが先攻でボールを投げます
  • ruby client.rb destで実行します
  • destには127.0.0.1のようにサーバ側のIPアドレスを入力しましょう
  • サーバ->クライアントと実行後ゲーム開始です

server.rb

  • サーバ側のプログラム。こちらは後攻でボールのキャッチから始まります
  • ruby server.rbで実行
  • サーバ側を必ず先に実行しておきましょう

エラーについて

  • 突貫で作ったため通信周りに多数のエラーが残っています
  • 用法用量を守って使用しましょう

にっきとはこういうものだ

なんでもない話

きょうはたのしかったです。

ツイートをプロフィールの一番上に固定する(for Android)

おぼえがき

AndroidTwitterアプリからツイートを固定します。

手順1

f:id:be116:20170212112007j:plain:w300

手順2

f:id:be116:20170212112001j:plain:w300

手順3

f:id:be116:20170212111957j:plain:w300

これでツイートが固定されたよー!わーい! やったー!

f:id:be116:20170212111953j:plain:w300

ちなみにツイートはこれだよー!

ホームページつくったんだよー! すごいでしょー! たーのしー!

OpenMPIをGitHubからインストールする手順(for winBash, Ubuntu)

技術系

OpenMPIの最新版をインストールしたい。 tarなんちゃらをwgetするんじゃなくってGitHubからソースを引っ張ってきてインストールしたい。

環境は以下の通り。

環境 : Bash on Ubuntu on Windows

要はUbuntuと変わらない。

OpenMPIのリポジトリはこちら。

https://github.com/open-mpi/ompi

インストールの詳細はルートディレクトリにあるファイルINSTALLに記述されている。

以下は、簡単なインストール手順。

  1. git clone https://github.com/open-mpi/ompi # ソースのダウンロード
  2. cd ompi #ディレクトリ移動 1../autogen.pl # configure生成
  3. ./configure --prefix=$HOME/usr# Makefile生成
    • (prefixを指定しない->usr/localに)
    • $HOME/usrを指定した理由 qiita.com
    • (flexがない->sudo apt-get install flex)
  4. make all install # インストール

サンプルを使って実行できるか試してみよう。

  1. cd exsample
  2. mpicc ring_c.c # コンパイル
  3. mpirun -np 4 ./a.out # 実行
mpirun -np 4 ./a.out
Process 0 sending 10 to 1, tag 201 (4 processes in ring)
Process 0 sent to 1
Process 0 decremented value: 9
Process 0 decremented value: 8
Process 0 decremented value: 7
Process 0 decremented value: 6
Process 0 decremented value: 5
Process 0 decremented value: 4
Process 0 decremented value: 3
Process 0 decremented value: 2
Process 0 decremented value: 1
Process 0 decremented value: 0
Process 0 exiting
Process 2 exiting
Process 3 exiting
Process 1 exiting

わーい!やったー!すごーい! このプログラムは『send a trivial message around in a ring 』するんだって! すごーい! ちなみにhello_cはエラーが出てコンパイルできなかったよ!なんでー? oshmem_*のコンパイルにはshmem.hが必要なんだってー!すごーい!

ちなみにMPIのバージョンは1.6.5。 バージョン確認にはompi_infoを使うよ。

ブログ書きたくない

なんでもない話

おはようございます。今、Rubyを勉強しているところです。先日までpaizaでpythonを触っていたのですが、pythonは実行ファイルを公式には吐けないようなので、実行ファイルをはけるRubyに鞍替えしようかという腹づもりです。Ruby、使ってみると面白いですね。関数なのにかっこなしで実行できたり。poem.lines.to_a.reverse.joinなんて変数にたくさんの関数をつなげて書いたりできて楽しいです。linesの意味がよくわかりませんが。まあ、日本で開発された言語ですし日本語のコミュニティがしっかりしていることでしょう。そのくせオンライン教材が英語なのに腹が立ちますが。日本語化したサイトないんでしょうか。

あ、本題を忘れていました。今日私が書きたかったのはブログを書きたくないといった趣旨の記事でした。アブナイアブナイ。ついつい長々とRubyの話をしてしまいました。そうです。私はブログ書きたくないおじさんなのです。ついでにスライド作りたくないおじさんなのです。10分間も中身のない話なんてできないおじさんなのです。なのが多すぎなのだよ。ゲシュタルト崩壊

とまあ、こんな感じで頭が狂いだしたので、ブログ書きたくないくせにブログを書いて現実逃避しているんですよ。あーいやだいやだ。ブログなんてこの世からなくなればいいのに。(技術系の記事は除く)アフィリエイトで稼いでるやつらみんな一酸化炭素中毒で逝ってしまえばいいのに。

失礼しました。配慮のない発言であったことを各方面にお詫び申し上げます。なにも考えないと、適当なことしか言わなくなってまことに申し訳ありません。今後は、この反省をいかし、人を不快にさせるような発言をしないよう、口を縫って指を切り落とします。嘘です。いやです。そんな痛そうなこと。誰ですか。そんな猟奇的なことを考えたクロは。うぷぷ。

そんな私の頭では就活鬱がクラウチングスタートのポーズをとってうずうずしています。今か今かとスタートの合図であるパァンといったピストル音に全神経を集中しているところです。もうスタートしている方もいらっしゃるようですが、できるだけ苦しまず、なるべく早くゴールしたいものですね。マラソンは疲れるので、200M走も疲れるので、せめて50M走でお願いしますね。1M走でもいいですよ。

あーあー。ごろごろーごろごろ。就職しないで生きていけないかなー。なにもしてないのに、体面的にも金銭的にも余裕のある生活がしたいなー。あー。ごろごろーごろごろ。

こんな変なことばっかりつぶやくブログ、やっぱ書きたくない。(けど書く)