読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐめんどくさい

技術系の記事と漫画レビューが入り混じった混沌

端末ゲーム「キャッチー」をGitHubに公開しました

端末ゲーム「キャッチー」をGitHubに公開しました。

GitHub - be116/catchy: タイピング+キャッチボールがコンセプトの通信対戦ゲームです。端末で動きます。

以下、readmeをコピペ。

キャッチー

  • タイピング+キャッチボールがコンセプトのゲームです
  • 通信対戦ができます
  • 端末で動きます
  • ルール
    • type?と聞かれたら適当な文字列を入力しましょう
    • これがボールを投げることにあたります
    • retype?と聞かれたらtype->と同じ文字列を入力しましょう
    • これがキャッチにあたります
    • 相手に投げる文字列はキャッチした文字列よりも長くなければなりません
    • 長すぎてもダメです。追加する文字長は5文字以内に収めてください
  • 以上で概要は終わりです。

実行方法について

環境

  • Rubyを使います。2.4.0で動くことを確認済みです
  • 通信に8888番ポートを使います。空けておきましょう。
    • ポートの変更をする場合はプログラムのport変数を書き換えましょう

プログラムについて

client.rb

  • クライアント側のプログラム。こちらが先攻でボールを投げます
  • ruby client.rb destで実行します
  • destには127.0.0.1のようにサーバ側のIPアドレスを入力しましょう
  • サーバ->クライアントと実行後ゲーム開始です

server.rb

  • サーバ側のプログラム。こちらは後攻でボールのキャッチから始まります
  • ruby server.rbで実行
  • サーバ側を必ず先に実行しておきましょう

エラーについて

  • 突貫で作ったため通信周りに多数のエラーが残っています
  • 用法用量を守って使用しましょう