読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐめんどくさい

技術系の記事と漫画レビューが入り混じった混沌

熱い!社交ダンス「ボールルームへようこそ」

季節は夏。残暑。暑い、この時期。夏の暑さにまけない、熱ぅい漫画、その名も

ボールルームへようこそ

みなさん、この表紙をどこかで見たことありませんか?

f:id:be116:20160904175811j:plain

記憶に残る印象的なこの表紙。 何を隠そう「ボールルームへようこそ」は、 その面白さゆえいろんな人を虜にして 布教に励むオタク心を刺激してしまう、 業の深い漫画なのです。 1巻目無料につられてこの漫画に出会った私ですが、 この表紙には見覚えがありました。 この漫画が面白い、かなにかで目にしていた記憶があります。 それで覚えていたのでしょう。 表紙に映るは髪をかきあげる凛々しい少年。彼こそがこの漫画の主人公です。

ボールルームへようこそ」はどんな漫画なのでしょうか。 表紙に映る彼は、これからどこに向かおうとしているのでしょうか。 よく見ると彼はシャレオツな燕尾服を着ています。 これから社交界に向かうかのような出で立ちです。 そう。 彼が向かうその先は社交の場、 「ボールルーム」 と呼ばれる「社交ダンス」の世界なのです。

「ボールルーム」とは社交ダンスの会場のこと。 このことから、「社交ダンス」は別名「ボールルームダンス」とも呼ばれています。

たかが社交ダンスでしょう? この漫画を読むまで僕もそう思っていました。

あえて言おう。

たかがではない。 されど社交ダンスだ!

彼が取り組むのは 「ボールルームダンス」の中でもスポーツに近い、 「競技ダンス」。 「競技ダンス」は、表現の世界にある「ダンス」に点数がつけられ、点数を競い合い、一番を決めるスポーツです。

これは競技。 評価をもらうスポーツ。 評価のために見てもらわなくちゃいけないスポーツ。 競技者達は口にせず体で言います。

f:id:be116:20160904185427p:plain

競技ダンスを始める主人公。

主人公に火をつけられる人々。

熱い!熱すぎる!

こんな漫画、初めてだ!!

体から火が出るほど熱い漫画は!!!

f:id:be116:20160904185347p:plain

ボールルームへようこそ」は8巻まで出ています。 しかしながら残念ながら、ボールルームへようこそは現在休載中。

まだ我々は腹八分。 熱い漫画をもっとくれ!

一刻も早い、連載再開を祈って。